攻め続けるカットソー工場

HOME

競争力あるアパレル工場をめざして!

・全自動延反機の最新型を導入いたしました。

前機の老朽化に伴い、入替を検討している中、小径の丸編チューブ反需要の増加もあり、汎用性の高い当機に!これまでは丸編チューブ反は開反する手間がかかったり、手作業で延反したりと煩わしかったものがスピーディーに効率アップ!チューブ反専用機ではありませんが、国内のアパレル工場は多品種小ロットへの対応がマスト!汎用性が一番のキーポイントです!

CAM自動裁断機を導入いたしました。
おかげさまで当社は年々加工出荷数・額ともに拡大を続けておりますが、裁断工程は、年々多品種・多様デザイン化・小ロット化に伴い、効率悪くなっておりました。
今後の発展を睨み、島精機P-CAM1820を導入し、より競争力あるアパレル工場を目指して邁進いたします。